HOME>Review>インプラントの魅力に迫る【本物と同等の使い心地】

インプラントの魅力に迫る【本物と同等の使い心地】

インプラント

今までの入れ歯などに不具合があれば、インプラント治療を受けましょう。評判の良い歯科で施術を受ければ、食物をしっかりと噛めるようになり、食事を楽しめるようになります。ここでは、インプラント治療に挑戦した人の嬉しい口コミを紹介しています。

レビュー一覧

しっかり噛めるので食事が楽しくなりました

奥歯が抜けて入れ歯にしていたのですが、合っていないのか入れ歯と歯茎の間に食べ物のカスが挟まってしまい、噛むときに思うように力が入れられなくて硬いものを食べることができませんでした。物によってはよく噛まずに飲み込んでいたため、胃の調子が悪くなってしまいました。このままでは体調を崩してしまうと思いインプラントにする決心をしました。色々調べたところ、東京でインプラント専門の評判の良い歯科があるとのことでお願いしました。もっと違和感があるものだと想像していましたが、硬いものもしっかりと噛めるようになり良かったです。食べることが楽しくなり、以前のように外食する機会も増え充実した毎日を送れるようになりました。(50代男性)

自分の歯と変わらない使い心地で気に入っています

60代になるとだんだん歯が脆くなり、抜けた箇所は部分入れ歯にしていました。しかし長時間着けていると痛みを感じたり、硬いものを噛むと取れてしまったりするなど使い心地の悪さを感じていました。何人かの友人が東京の歯科でインプラントにしており、違和感なく食事ができると教えてくれたのでやってみることにしました。検査をしてインプラントができる歯茎の状態であることも解り、全部で6本のインプラントを入れました。本当に自分の歯のような使い心地で、どんなものでもバリバリ噛めるのが嬉しいです。お手入れも普通に歯磨きするだけで良いので、入れ歯よりも楽になりました。まるで第二の永久歯が生えてきたかのように快適で、友達とよく食べ歩きに出かけています。(60代女性)

広告募集中